ただ、なんとなく。

普通に生きてます。

映画『シン・ゴジラ』

 

久しぶりに怪獣映画を鑑賞した ただ です。こんにちは。

 

怪獣や巨大生物には興味はありませんが、私の周囲ではとても評判が良いので鑑賞することにした『シン・ゴジラ』です。

 

長い歴史のある“ゴジラ”映画ですが、実はスクリーンで鑑賞するのは初めてです。ちゃんと楽しめるのか心配でしたが、そんな心配は無用でした。

大人が楽しめる怪獣映画でしたよ。

突如現れた“ゴジラ”を前に右往左往する、日本政府の対応がとてもリアルでした。

この政府内の会議シーンが長くて、“ゴジラ”がなかなか姿を見せないのに少し不満ですが、リアル感を追及すると仕方がないですね。

この会議シーンがあるからこそ、スクリーンの“ゴジラ”が本物のように生き生きと?見える瞬間がたまにありますので。

 

後半には、“ゴジラ”との戦いが日本らしい緻密な計画で面白かったです。

自衛隊のミサイルとかガンガン出てくるので、日本の防衛に無知な私には驚きでした。

「怪獣映画は子供向けだ」と思い込んでいる人ほど、観てほしい作品です。 

 

 

 

●68.3㎏(-9.3)