ただ、なんとなく。

普通に生きてます。

映画『マネーモンスター』

 

ちょっと変わった映画を観てきた ただ です。こんにちは。

今回鑑賞した映画は『マネーモンスター

 

主演はジュリア・ロバーツジョージ・クルーニーという豪華な二人。

そして、何よりもすごいのが監督がジョディ・フォスターです。

 

投資情報番組「マネーモンスター」の生放送中、一人の若者に番組がジャックされるという事態に。司会者のリー(ジョージ・クルーニー)は人質となってしまい、それを全米・全世界がTVの電波を通して目撃することに。

 

予告動画の通り、犯人とのやり取りなど緊迫するシーン満載の映画です。

さて、ブログ冒頭で“変わった映画”と言いましたが・・・

 

ネタバレになるので詳しくは書けませんが、こんなんなに豪華メンバー揃えたのに、何のヒネリも無いの?と首をかしげたくなるほどの普通のストーリー展開でした。ここが、すっごく残念!

 

でも、ストーリーの発想自体は面白いんですよ。序盤から、ぐっと引き込まれる内容でした。主演の二人の演技もスゴイですし、犯人役の俳優さんも良かったです。

ここらあたりは、監督のセンスの良さを感じます。

特に、ジョージ・クルーニーが演じる司会者が、ちょっと軽薄で尊敬できないタイプなんですが、そういう役をさらっと演じきってしまうあたりが、さすがベテランだと思いました。

 

満足できる部分とそうでない部分が、ぶつかり合ってしまう、“変わった映画”となってしまいました。う~ん、もったいない。

ジョディ・フォスター監督に期待しすぎだったかしら?

 

 

 

●73.5㎏(-4.1)